ヒアロディープパッチに含まれている成分はヒアルロン酸以外にもどんな美容成分が入っているのでしょうか?

ヒアロディープパッチとはヒアルロン酸などの含まれている極小の針が敷き詰められている美容シートです。

針といっても血が出てしまうほどの太さはなく、マイクロサイズのニードルなので、貼った時にチクチクとはしますが、少し時間がたてばニードルに含まれている有効成分が肌に浸透し、傷みはほとんど感じなくなります。

ヒアロディープパッチ以外にもマイクロニードルを使用している商品はありますが、他の商品のほとんどはヒアルロン酸以外の有効成分が含まれていないことが多いです。

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸が入っているのはもちろんのこと、他にも美肌に効果的な成分がたっぷり凝縮されているので、効果が出るのも早いとメディアからも高く評価されています。

ヒアルロン酸だけでなく、どのような効果が期待できる成分が配合されているのでしょうか?

ヒアロディープパッチに配合されている有効成分って?

・加水分解コラーゲン

人間の皮膚や関節などをつくるのに欠かせないと言われている成分で、たんぱく質の一種とされています。

コラーゲンが配合されている美容アイテムはたくさんありますが、ヒアロディープパッチには普通のコラーゲンではなく、加水分解コラーゲンを使用しています。

普通のコラーゲンよりも分子が小さいため、浸透力が高く、効果の実感力が高い美容成分です。

皮膚表面だけでなく、皮膚の内部から肌を保湿してくれるので、美肌になるには欠かせない成分ですね。

・馬由来のプラセンタエキス

プラセンタの中でも近年馬由来のプラセンタエキスは人気が高まっており、高級なプラセンタが配合されている化粧品やサプリなどの多くは馬由来のプラセンタエキスを使用しております。

豚や魚などの他のプラセンタに比べ、アミノ酸量が約300倍とされており、老け顔の原因である活性酸素を除去する効果が高いことでも注目されています。

馬由来のプラセンタにはヒアルロン酸やビタミン、酵素といった成分も豊富に含まれていることから、肌の栄養を補うとしても非常に優秀な有効成分なのです。

馬由来のプラセンタだと副作用などの危険性はないのか気になる方も多いですが、化粧品やサプリに配合される前に必ず滅菌処理を行っているので、副作用が出る心配もないので安心ですね!

体に負担がかかる成分は全て排除!

ヒアロディープパッチの成分へのこだわりとして、肌に負担がかかるような防腐剤や香料、合成色素、アルコールは一切排除して作られています。

マイクロニードルにより、直接肌に浸透させることから、できるだけ肌に刺激を与えずに肌細胞を活性化させるためにもこだわって作られているので、使用者としても安心ですよね。

また、ヒアロディープパッチは日本で作られているので、安全性に関しても保証済みです。

マイクロニードルとはいえ、肌に針を貼るなんて敏感肌だと無理なのでは?と思われている方も多いのですが、配合されている成分は全て安全性が認められているものですし、効果の実力は本物です。

高品質のヒアルロン酸をメインにして作られており、その他にも美肌に効果的な有効成分が含まれているので、成分が気になる方も安心して使ってみてくださいね。

「マイクロニードルパッチなんて、肌にものすごく負担になるのでは?」

「直接肌に浸透させるなんて、成分に問題はないの?」

「副作用がでる心配は?」

と、まだまだマイクロニードルパッチを知らない人も多いことから、このような不安を感じてしまうのはもちろんです。

実際にヒアロディープパッチを使用している人から評価も抜群ですし、成分も安全なものだけを使っているので、まずはその肌で効果を実感してみてはいかがでしょうか?